スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.03.19 Sunday/ -/ / -/ -/ -/ -/ by スポンサードリンク

生きがいの催眠療法

◆『生きがいの催眠療法―光との対話が人生を変える

催眠療法で過去生とその死を追体験して、死んだその肉体を抜けて浮上すると、多くの受診者が光との対話をはじめます。臨死体験がしばしば報告する圧倒的で感動的な愛の光の体験ほどではないのですが、しかし、催眠中の光との対話によって、過去生や今の生の目的や課題が示唆されます。

受診者が、過去生を振り返りつつ、その視点から今の生の意味を問い直します。その対話を通して受診者は、自分に対してより受容的になり、前より豊かな人生を歩むようになるのです。これほど多くの人が、催眠中に光と対話をおこない、そこから人生の大切な指針を得ているという事実の重みを感じます。

光は、おおむね、人生の目的は周囲への愛を育むことだと答えます。そのためには、自分を許し、満たし、愛することが大切だと語ります。

退行催眠によって受診者たちが旅した数々の過去生。とりわけ過去生で死んだあと、その後の世界での光との対話。光が受信者に語るメッセージ。そのメッセージの真実性が、じわりと心に染み込んで来て影響されて居るのを感じます。
 
この地球上のひとつひとつ、すべての人生が、愛を育み、成長するための学びの学校。
その学びの場で
「まず自分を愛しなさい、許しなさい」
「人生を楽しみなさい」と光はいいます。

臨死体験者や覚醒者が語るのと同じメッセージを、これほど多くの人々が催眠中に語るという動かしがたい事実。受診者の語る個々の過去生の重みや光との対話の真実性、それらのすべてが共鳴しあいながら私の心に触れてくるようです。自分のこの人生を、大きな大きな生死の流れの中で相対化する視点が育まれるのを感じました。

JUGEMテーマ:精神世界の本

スポンサーサイト

    2017.03.19 Sunday/ -/ 11:30/ -/ -/ -/ -/ by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

つぶやけば誰かとつながる!!

管理人の著作

最近読んで面白かった本

美しくも不思議な縄文の魅力・写真集

全米で最も影響力のある精神世界指導者

私も深く影響を受けた本

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM