スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.03.19 Sunday/ -/ / -/ -/ -/ -/ by スポンサードリンク

緋色の研究―シャーロック・ホームズ全集〈1〉 (講談社ルビー・ブックス)

英文を読むとき、知らない単語の意味は分かったほうがよいが、意味を確認する時間は、出来る限り短縮するのが合理的。

最短距離で意味が分かるのが「ルビ訳」です。なにしろ単語のすぐ下に日本語訳がルビのように添えてあるのだから。辞書なしで知ら
ない単語の意味が、瞬時に分かる。これがいちばん理想的な読み方です。

そして、その作品が面白くてやめられなくなるということも大切。「緋色の研究」のストーリー展開の面白さ、スケールの大きさは抜群。思わず引き込まれて、ほとんど一機に最後まで読んでしまいました。それで知らず知らずのうちに英文読解の力もついている。

JUGEMテーマ:外国語学習

スポンサーサイト

    2017.03.19 Sunday/ -/ 13:10/ -/ -/ -/ -/ by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

つぶやけば誰かとつながる!!

管理人の著作

最近読んで面白かった本

美しくも不思議な縄文の魅力・写真集

全米で最も影響力のある精神世界指導者

私も深く影響を受けた本

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM